お問い合わせはこちら LINE友だち追加

資格取得後も学び続けています|キャリアコンサルタントから伝えたいこと

資格取得後も学び続けています|キャリアコンサルタントから伝えたいこと

2021/07/05

キャリアコンサルタントの資格を取得して4年が経ちますが、今もスキルアップのための学びを続けています。
この資格は5年更新となっていて、その間、知識講習8時間、実技講習30時間以上の講習を受けることが義務づけられていますが、それ以外にも、自分の活動分野での学びは欠かせません。

今回、カウンセリングの技術を高めるための『スーパービジョン』を体験しました。
これは、ロールプレイングで自分が担当した事例を録音しておき、それを文字起こしした『逐語録』を作成します。
指導者にそれを見てもらい、客観的な視点から不足する部分について、一緒に考えていく研修です。

逐語録を作成している時、自分でも何かが足りていないな、と感じていましたが、具体的にそれは何なのか、はっきり掴めていませんでした。
そのところを伝えながら、足りてない、と感じるところはどこかを、逐語の具体的な言葉のやりとりの中に見い出し、どうしてそうなってしまったのかを話し合います。

それには、カウンセリングを受けた人に、何らかの成果を得てほしい、という私の思いが、少し焦りのようになっていたのだ、ということに気づき、大変勉強になりました。

終了後、「私もまだまだ未熟だな」と思いましたが、それが分かっているのであれば、まだ成長する余地もある、というもの。
研修の中で、手法的にどこが足りなかったのかも会得できたので、今後のカウンセリングの中で活かせると思います。

キャリアコンサルタントの能力は、言ってみれば、自分自身が人間としてどう成長しているか、という部分も大きく関わっています。
それは、この仕事の大変さでもあり、やりがいにも繋がっているのです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。